日本総代理店

株式会社イーオーディー(EOD Co.,Ltd.)について

常にアンテナを張って新しいアイデアを取り入れ、業界の発展に貢献

2008年より(株)イーオーディーは、Wilcomの日本総代理店として、Wilcomブランドの工業用刺繍ソフトウェア販売と質の高いサービスを日本の顧客に提供しています。 また、その他の事業として刺繍関連機器やマルチデコレーションの加工製品を手掛ける等、国内外でのビジネスを展開しています。 そのため、同社の社長である酒井啓高(旧姓 安藤)氏は、日本だけでなく海外の企業の方々とも交流があり、この業界の第一人者として広く知られています。

酒井氏とWilcomとのおつきあいは、株式会社バルダンに刺繍ソフトウェア「パンチャント」をOEM提供していたときからで、すでに20年以上になります。 1999年から(株)イーオーディーとして独立するまでは、Wilcomの日本地区担当スタッフとしてWilcom製品コンサルタントおよびセカンドラインサポートを勤めるだけでなく、長年の豊富な知識を基にお客様のニーズに合った操作性や新機能の提案で、Wilcomのソフトウェアの開発に大いに貢献しました。

(株)イーオーディーとWilcomは、今後も協力して日本の刺繍&マルチデコレーション加工業界の発展に貢献してまいります。



Wilcomについて

想像力に富んだ高品質の刺繍を提供し続ける、業界トップのプロバイダー

1979年にWilcomの創始者は、刺繍デザインの加工を自動で行えるソフトウェアを開発し、刺繍業界に革命的な変化をもたらしました。 Wilcomの本社はオーストラリアのシドニーにあり、企業ロゴやアパレル装飾などの刺繍デザインに対応できるソフトウェアの技術開発および販売に取り組んでまいりました。 今日では、Wilcomのソフトウェアはその使い易い機能性と品質の良さが受け入れられ、100カ国以上、25万人以上のライセンス・ユーザーの方々にご利用いただいております。 

日本でも、刺繍業界で活躍されている多くのお客様にWilcomのソフトウェアを長年ご愛顧いただいております。日本では高い技術を活かしたアパレル装飾の刺繍の他に、学業シーズンに合わせたユニフォームの名入れ加工も毎年何万件も行われます。この日本独自とも言える名入れ刺繍をより美しく、そして効率良く仕上げられる様、新しい機能の開発や強化を繰り返し提供してまいりました。日本のお客様に喜んでいただける様、今後も品質やサービスの向上に努めて参ります。


Wilcom本社 日本人スタッフの紹介

小寺 由起
日本&アジア地区担当セールスマネージャー

日本およびアジア地域のWilcom工業用刺繍ソフトウェアの販売に携わってすでに10年。刺繍業界の発展とWilcomのソフトウェアをご利用されるお客様の立場に立った製品をご提供できるよう、日本の総代理店である株式会社イーオーディーの酒井(旧姓 安藤)氏と連携しながら業務を行っています。


近藤香世
ビジネス開発マネージャー OEMセールス&マーケティング
刺しゅうソフトウェアの家庭用ミシン業界を中心としたOEM供給部門担当。OEM製品の契約商談、リリース管理、発注等、OEM顧客に対してのビジネス全般に携わっています。

 

松村愛
ドキュメント・スペシャリスト

弊社が販売している全てのソフトウェアのインターフェイスやユーザーマニュアル、カタログ、ホームページなどの製作に携わっています。