問題:

ソフトウェアをスタートした際にシステムエラー(アクセス違反エラー除く)が表示されるようになった。これは破損したリカバリファイルまたは初期設定ファイルが原因で発生する場合がほとんどです。

解決方法:

この問題を解決するには下記の手順に従ってください。

EmbroideryStudio e3をWindows7で使用している場合:

  1. お使いのPCが刺繍機に接続されている場合、刺繍機の設定パラメーターをひかえておいてください。
  2. Windowsの「スタート」ボタンをクリックし、すべてのプログラム> EmbroideryStudio e3.0 > Wilcom EmbroideryStudio e3.0ツールを選択します。
  3. 「リカバリーファイルの削除」メニューをクリックします。
  4. Purge Recoverダイアログボックスの「OK」ボタンをクリックします。
  5. 「プログラムの初期設定」メニューをクリックします。
  6. Revertダイアログボックスの「Defaults」チェックボックスにチェックを入れ、「OK」をクリックします。

メモ: ここでe3ソフトウェアをスタートし、ステップ1)でひかえた設定パラメーターに従い、刺繍機を再設定する必要があります。

EmbroideryStudio e3 をWindows 8で使用している場合:

デスクトップで「リカバリーファイルの削除」と「プログラムの初期設定」をロケートし、上記の手順に従ってください。